動脈硬化 温泉

動脈硬化改善には温泉が効果的?今話題の温泉療法の秘密って・・・

動脈硬化サプリメント

 

動脈硬化の予防法のひとつに温泉療法があります。

 

動脈硬化で温泉?と疑問の方もいるかもしれませんが、温泉に入ることで、動脈硬化が予防できると言われています。

 

動脈硬化や高血圧に効果のある温泉として有名なのが、
北海道にある「カルルス温泉」です

 

動脈硬化サプリメント

 

カルルス温泉の特徴は、オゾン含有量の多い温泉で、吸入することによりラジウムの効果と脳や各神経系統の鎮静と活性作用効果があります。

 

入浴の際、ゆっくりと湯気を吸い込むようにすると、疲労回復や高血圧、低血圧の人にも良いと言われています。

 

そのほか、動脈硬化症、神経痛、リウマチ、婦人病、痔などによく、飲泉すると胃腸病、肝臓病、肥満などにも効果があり、動脈硬化改善以外にも、様々な効果が期待できると言われています。

 

カルルス温泉以外にも、秋田県の泥湯温泉も有名ですね。

 

動脈硬化サプリメント

 

藩政時代から「安楽泉」と呼ばれ、湯治や保養に親しまれてきた山間に沸く白濁した湯は、 高血圧、動脈硬化症、痛風、皮膚病、婦人病(不妊症など)、リウマチ、慢性中毒症などにも効果があると言われています。

 

飲泉では、便秘、糖尿病などに効果があります。
しかし、泥湯温泉は熱めの湯なので、長く浸かる場合には、胸から上を出す半身浴を行うと良いですね。

 

宿によって多少泉質が異なりますが、効能は変わらないので、安心してくださいね。

 

温泉は動脈硬化以外にも、体をリラックス状態にしてくれたり、慢性的な疲労をとってくれたり、たくさんの健康効果が期待できますので、是非日頃から入りたいですね

 

温泉に入ることで動脈硬化改善に期待できますが、必ずしも、動脈硬化が改善するというわけではないので、温泉以外にも、食事療法や運動などを取り入れるとより効果が期待できると思いますよ。

 

動脈硬化サプリメント

 

動脈硬化の原因は、コレステロール値や中性脂肪の増加が主な原因なので、まずは普段の食生活を見直してみるといいかもしれません。
食品の中でも、コレステロールを多く含む食品と、コレステロールが少ない食品がありますので、コレステロールを多く含む食品の摂取を控える必要がありますね。

 

どの動脈硬化改善方法も即効性があるものではないので、長く継続して続けることで動脈硬化を改善することができます



このページの先頭へ戻る